中古車を探そうと考えたとき、どうやって選んだらいいのか悩んだことはありませんか?ここでは、レンタカー落ちと試乗車落ちの中古車に関するいろいろな条件や側面についてご紹介していきます。皆さんの中古車選びに少しでも役立てたら幸いです。

レンタカー落ち中古車の場合

整備状態の良さや価格などを検討し、レンタカー落ち中古車を選択することがあると思います。ここでは、レンタカー落ち中古車のメリットやデメリット、選ぶポイントについてご紹介します。ご自身に合ったレンタカー落ち中古車探しの参考にしてくださいね。

レンタカー落ち中古車のメリット

中古車には、特定の個人が乗っていた自動車だけでなく、試乗車やレンタカーなどで不特定多数の人が利用した車もあります。レンタカー落ちの中古車は、ボンネットやフロントガラスに貼り付けられたプライスボード…

レンタカー落ち中古車のデメリット

レンタカー落ちの中古車のデメリットとしては、まず「走行距離が長くなっている車が多い」ということが挙げられます。そもそもレンタカーは、レジャーなどの長距離運転で使われることが多いため、同じ年数でも走…

レンタカー落ち中古車の選び方

「レンタカー落ち」、あるいは、“レンタカー上がり”や“レンタアップ”という言葉を中古車情報誌などで見たことがあるでしょう。これらはすべて同じ車を意味する言葉で、つまり、レンタカーとして使用された後…

試乗車落ち中古車の場合

試乗車落ち中古車を選ぶとなれば、さまざまな条件をチェックしておく必要がありますよね。長期間乗ることができる試乗車落ち中古車を探すときには、どんな点に注目すればいいのでしょうか。ここでは、試乗車落ち中古車の選び方についてご紹介します。

試乗車落ち中古車のメリット

試乗車は、車を買いたいと考えている客が購入前に乗り心地や運転操作を実体験するために提供される自動車を指します。試乗は公道で行われるので、試乗車にはナンバープレートを付けなければなりません。様々な客…

試乗車落ち中古車のデメリット

試乗車落ちの中古車は、整備が行き届いていて安全な運転をすることができますが、現品のみを購入することになります。展示されている車に限定されることから、ボディカラーやオプションを選択することができませ…

自動車情報誌で中古車のことを調べる

中古車のことなら、ネット以外に、紙の自動車情報誌で調べる方法もあります。新車情報からお金・自動車保険のことまで、様々な情報が得られてためになると好評です。

試乗車落ち中古車の選び方

中古車専門店で販売されている車の種類について

そろそろ車の買い替え時だと感じたとき、新車を購入したいけれど予算の都合がつかない…なんてことありますよね。そんなときには、新車よりも安く買える中古車の購入を検討する人もいるでしょう。しかし、はじめて中古車を買おうとする際、どんな人が使用していたのか、どんな状態の車があるのかなど、安いといっても前のオーナーがどんな取り扱い方をしていたのか分からないので不安になることもありますね。ひと口に中古車といっても、中古販売される以前の使い方は様々なパターンがあるので知っておきましょう。たとえば、個人が不要になった車を売却したものを中古販売しているケースや、業者のレンタカー店からのレンタカー落ちの車も販売されています。そして、新車販売店で型落ちした車や、試乗車落ちと呼ばれる中古車もあります。

知っておきたい試乗車落ちの中古車選びのコツ

中古車販売店には、新車販売店から型落ちした車や、試乗車落ちの車が入荷してくることがあります。こういった新車販売店から流れてくる中古車の場合、比較的年式が浅くて状態の良い車が多いので非常に人気があります。そんな試乗車落ちの中古車は、現状販売となるため、車のカラーやオプションパーツは選ぶことはできません。ですから、自分の好みの車のカラーやオプションを選ぶことはできないという点について、妥協したうえで車を選ぶ必要があります。また、試乗車落ちの車は状態の良いものが多いですが、ちゃんと整備されてあるか、安全に乗車できる車かということをチェックするのもポイントです。動作確認をしたうえで購入するかを検討しましょう。